水曜日のアリス

娘たちが以前から行きたがっていた
「水曜日のアリス」に行ってきました。

名古屋の「水曜日のアリス」は大須商店街の一画にあります。
不思議の国のアリスをモチーフにしたお店ということ以外、
何も知らないまま娘たちと一緒に店内へ。

不思議の国のアリスらしく入り口が小っちゃい。
かがんで入ると薄暗い店内にライトアップされた雑貨が並んでました。

アリスの世界でおなじみのチェシャ猫や白ウサギ、時計、トランプなど
キャラクターをモチーフにしたアクセサリーや雑貨がたくさん。

アクセサリーはリングやピアス・イヤリング、ネックレスやブレスレットなどなど。
雑貨は懐中時計、トートバッグ、アクセサリースタンドなどラインアップが豊富。

お菓子コーナーは暗い店内とは一転して、白が基調の明るい部屋。

アクセや雑貨は「赤の女王の間」、お菓子は「白の女王の間」とコンセプトがあるそうで
店名どおりお店全体でアリスの世界観が作られてました。

雑貨もお菓子もどれもデザインがオシャレでかわいい。
おもいっきり女子の店です。
店内でおじさんはボクだけ。
なので何だか気まずさを感じました。

娘や奥さんはもちろん大喜び。
懐中時計とリング、トランプなどを買ってました。
オシャレなデザインながら女子高生でも買いやすいお値段。

娘はもっと欲しかったようですが手持ちが無く断念。

バイト代が入ったらまた連れてきてと頼まれましたが
おじさんは入りづらいので通販があることを教えておきました。