スタンドバイミー

久しぶりに見ました。20年ぶりくらいでしょうか。
今見ても名作ですね。

「スタンドバイミー」のストーリーは単純で少年4人が森へ死体を探しに行くお話。
ですが目的地までは約30kmを線路沿いにひたすら歩いて行く。
なので森で野宿するという少年たちにとって大冒険です。

道中にトラブルあり、笑いあり、ホロッとくるシーンあり。
時間も90分ほどなので一気に観られます。
少年たちのキャラクターもしっかり描かれているので
映画にすんなり入っていけます。

以前「スタンドバイミー」を観たときは少年たちに懐かしさを感じ
小学生のときに友だちと自転車で遠くまで遊びに行ったことを思い出した。

で、今回20年ぶりに観ると親目線。
汽車に轢かれかけたり、沼に落ちたり、不良少年グループと対峙したりと
けっこう危ない目にあってる。無事に帰ってこれたのが不思議なくらい。

もし自分の子が同じようなことをしてると思うとめちゃめちゃ心配。

自分も歳をとったんだなぁと思う反面、違う視点で楽しめることを発見。
昔の映画はアニメくらいしか観ていなかったので見返してみると面白いかもしれませんね。

VODを比較してみる