冷感敷パッド

昼間が暑くなり2階の寝室は夜でも暖かいです。
布団も暖かくなってます。
これが夏になると暑くてなかなか眠れません。

なので「ニトリのNクール」を使ってます。
買ったのは「Nクール スーパー」。

寝るときはひんやりして気持ちいいです。

が同じ場所で寝ていると
接触面がだんだん暖かくなり、時間がたつほど「暑い!」と感じます。

暑いのは接触している箇所だけなので
寝返りをうてばひんやりしています。

でも夏日ではクーラーは必須です。
冷感敷パッド自体が冷たい素材ではないので
敷パッドを冷やす必要があるそうです。

お店で冷たく感じるのは、店内にエアコンが効いているから。

暑い部屋では冷感敷パッドでも暑いです。
クーラーと併用する必要がありますね。

買った当初は騙された感がありましたが
冷感敷パッドがあると眠りに付きやすいですね。

今では我が家の必需品となっています。