蚊 さされにくくなる方法

今年初めての蚊が出てきました。

刺された後、かゆみとの格闘が大変ですが
蚊にさされにくくなる方法があります。

「足をアルコールで拭く」

数年前にテレビで紹介されており
その時はアルコール入りの除菌シートで足をまめに拭いてました。

近所を歩くだけで
2〜3箇所刺されることが多かったのですが
刺される回数が減りましたね。

人の足には「常在菌(じょうざいきん)」が存在しており
蚊に刺されやすい人は常在菌の種類が多いのが原因。

常在菌を除菌すれことでさされにくくなるようです。

この対策は京都の高校生が発見したそうです。
今では「人の血を吸わない蚊を生み出す」研究をしているとか。
素晴らしい!

人類最凶の敵!「蚊」撃退大作戦! – NHK ガッテン!